プロミスの返済シミュレーションの使い方

プロミスには契約や借入前でもネット上から利用する事の出来る返済シミュレーション機能が備わっており、誰でも無料でシミュレーション機能を使う事が出来ます。この返済シミュレーションは、

 

 

  • 借入希望額
  • 返済期間(80ヶ月以内)
  • 借入時の年率

という3項目を入力する事によって毎月の返済額を算出する事が出来るというシステムです。借入前から返済について考える必要はないと感じる人もいるかもしれませんが、計画的に返済をする為には借入前の返済シミュレーションは非常に重要です。

 

 

返済計画を立てないといつまで経っても完済できないかもしれないなぁ・・・


借金をどの位の期間で返せるのか、ある期間内に完済するには月々いくら返済すれば良いのかを事前にシミュレーションしておく事が出来れば、無理のない返済計画をたてる事が可能となるのです。

無理のない返済計画とは?

経済的に負担となる返済方法では、結果的に延滞などのトラブルを招いてしまい、これからの人生計画にさえ大きな影響を与えかねません。プロミスの返済シミュレーションなら、3つの項目を入力するだけで自動的に返済額を算出してくれますから、

 

 

計算が苦手な人でも正確な金額を導き出す事が可能なんです!


プロミスの返済シミュレーションを使う上で気を付けたいのは、

 

 

  • 返済期間を80ヶ月以内に設定しなければいけないこと
  • 年率は借入極度額によって違う

という事です。初回の借入の場合は大抵年率は17.8%となる事が多いですが、この年率によって返済額は変わってくるので間違いのない様に入力しましょう。また、こうしたプロミスの返済シミュレーションはあくまでもシミュレーションなのでひとつの目安として考えるようにしてください。

借入可能額シミュレーションとは?

また、借入可能額シミュレーションという

 

 

  • 毎月の返済額
  • 返済期間
  • 年率

の3項目を入力する事で、借入可能となる金額を算出出来るシステムもあります。これは返済シミュレーションとは逆に、自分が無理なく返済出来る金額で幾らまでなら借入可能となるかを知る事が出来る仕組みになっています。

 

どちらのシミュレーションも借入をした後で困らない様にするためには利用したいサービスです。