プロミスの在籍確認の電話は別の方法での代替の相談が可能!

プロミスの在籍確認の電話ではプロミスの名前で掛けてくる事はない

どんなローンでも返済の原資となる申込者の給料が現在も支払われているかどうかの確認である申込者の職場への在籍確認の電話は欠かすことはできません。

 

しかしプロミスの場合、電話を掛けてくる際にはプロミス担当者(オペレーター)の名前で掛かってくるのでプロミスからの電話とは分かりませんので心配する事はありません。

 

 

私の個人名で電話しますので安心してくださいね^^


どうしても電話を掛けて欲しくない時もプロミスなら安心

しかしどうしても

 

 

会社に電話を掛けてこられては困る・・・


という方でもプロミスなら在籍確認の電話を別の方法で回避する相談ができるのです。在籍確認の電話は勝手にプロミスから掛かってくる訳ではではないので、掛かってくる前のタイミングで相談すればいいのです。この時の手順はこうです。

  • ネットで申込む
  • ↓↓↓

  • 審査を経て申込内容の確認の電話が掛かってくる
  • ↓↓↓

  • この時に会社に電話して欲しくないと伝える
  • ↓↓↓

  • オペレーターから別の方法が案内される
  • ↓↓↓

  • 案内された手順を準備・実行
  • ↓↓↓

  • 審査完了でオンライン契約へ

これで在籍確認の電話を掛けて欲しくない方も安心ですよね。相談するのが面倒だ!という方でも会社への電話はプロミス担当者(オペレーター)の名前で電話が掛かってくるので別段問題なければ大丈夫です。

在籍確認が心配なら無利息サービスもあるプロミス

プロミス 【最短1時間融資】
SMBCコンシューマーファイナンス


プロミス

誰にもバレずに申込めるWEB完結でも対応可能!
在籍確認も上記で解説したとおり安心のプロミスはその他のサービスでも他社をリードしています。女性オペレーターが全て対応してくれるレディースキャッシングも用意されていますし、初回30日無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録)で利息軽減されるのも嬉しいサービスです。
即日融資も他社をリードするサービスですので今すぐ借りたい・働く女性の方もプロミスを選ぶのが正解でしょう。
※即日融資は申込の時間・曜日により当日融資不可能な場合があります。

実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 最高500万円

会社の電話の受口の方が気付くかも?そんな場合でもプロミス在籍確認なら安心

その他の消費者金融では在籍確認の電話は避けられない

プロミスでお金を借りる場合でも在籍確認を免れる事は出来ないのが現実です。その他の消費金融でも在籍確認は必ず行われますので、在籍確認の電話を他の方法で確認を取ってもらう相談のできるプロミスは重宝されるカードローンと言えます。

 

ですのでプロミスの在籍確認では何も心配する必要は一切ありません。プロミスの在籍確認の場合、プロミスなどの会社名を出すことなく個人名で会社に電話をかけてくれます。また、非通知設定で電話をかけるため、電話番号が会社に残る心配はありません。

非通知で掛けられるので電話窓口の方に折り返し掛けられる心配もない

その為、会社の人に折り返し電話をされる心配も一切必要ないのです。そして、在籍確認の電話で伝えられることは

 

 

お申し込みありがとうございます。これで、在籍確認終了です。


といった簡単な内容になっている為、電話の時間も短く、こちらも

 

 

わかりました


など一言返事するだけで大丈夫になっています。

電話を掛けて貰う在籍確認でもし気になるようであれば

もし、気になるようだったら、会社の人に電話の内容を聞かれた場合の対策を考えておけば安心です。

  • 保険の営業だとか
  • 子供の学校関係だとか

それでも、在籍確認が心配な場合は、あらかじめプロミスに相談する事も可能です。

アルバイトの方の申込はアルバイト先に在籍確認の電話が掛かる

アルバイトの方の申込はアルバイト先に在籍確認の電話が掛かることになりますが、大きな組織の中でバイトをしている場合は、

 

 

電話口の方が自分がバイトで在籍している事を知っているかどうか心配


という事もありえる状況です。こような心配がある場合は上記で説明したような在籍確認の電話を別の方法で済ます相談がプロミスでは可能ですので電話不要の在籍確認を相談してみるといいでしょう。

派遣社員の方の申込の場合在籍確認の電話はどこに掛かる?

派遣社員の方の申込の場合の在籍確認の電話は基本、派遣先に掛かってくる事になります。どうしても派遣先にややこしい電話(実際にはややこしくはないですが)を掛けて欲しくないと言う希望もあるのでプロミスでは派遣元に電話を掛けてもうらう相談もできます。

 

その際には実際に派遣元での自分の在籍が確認できる状態にあるかどうかを把握しておかないと、もし万が一行き違いがあれば在籍確認後に否決なんてこともありうるので注意が必要です。

プロミスの真骨頂の在籍確認の電話以外の方法で回避する相談

在籍確認を免除される事は出来ませんが時間指定をする事で、自分が直接会社の電話に出る事が可能になってくる事もあると思います。プロミスでは時間指定の相談もされてくれるので、そのような工夫をして少しは気にせず在籍確認を行う事ができます。

 

このように個人名で、しかも非通知設定まで行って在籍確認を行ってくれるプロミス。しかし最近では個人の用事は直接携帯にかかってくる事が一般的になっている為不思議に思う人も会社内にはいるかも知れません。

 

また自分も同じような経験がある人は、ピンと来ることも。このような理由で100%会社に知られることなく行う事ができるようになっているとは、言いきる事が出来ませんが、まず普段通り仕事を行い電話に出る事で、会社にプロミスからの在籍確認だという事がわかってしまう事はないと思います。

在籍確認も総量規制に関係してくる?

総量規制は業者の貸し過ぎ、債務者の借り過ぎを防ぐ目的の法律です。ですので在籍確認も

 

 

しっかり在職していて、返済の原資である給与を受け取っているのか?


ということを確認して、債務者が借りすぎるのを防ぐ目的(業者側からすれば貸し倒れリスクの排除)を達成できるのです。総量規制は単に年収の1/3までしか貸し出しできないというものではありません。

総量規制に対するプロミスの商品ラインナップ

大手消費者金融のSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスでは通常のフリーキャッシングの他に、

 

 

  • 目的別ローン
  • 自営者カードローン
  • 貸金業法に基づくおまとめローン

も扱っています。中でも自営者カードローン貸金業法に基づくおまとめローンは総量規制の例外に合わせた商品になっていますので、最大で年収の1/3を超える借入れを行うことも可能です。

目的別ローン

目的別ローンとは、結婚資金に利用する場合や子供の教育資金にする場合など、借入れを行うお金の使い道が決まっているローン契約のことです。

 

この契約はフリーキャッシングの契約とは別に行う必要があり、最大300万円までの借入れが行えます。また原則的に返済専用のローンとなる為、追加での借入れは行えません。プロミスではフリーキャッシングを含め、この他のローン契約での金利は最大17.8%ですが、

 

 

この目的別ローンに限り、最大でも16.5%になっています。


自営者カードローン

自営者カードローンはその名前の通り、個人事業者を対象としたローンで、事業資金として利用する為のお金の借入れを行えます。個人事業主に対する貸付は総量規制の例外にあたりますのでそれに沿った商品です。借入れを行える額は目的別ローンと同様に、最大300万円です。このローン契約を行うには、

 

 

事業計画書や収支計画書などの事業を疎明する書類の提出が必要になります。


また返済期間や追加での借入れが行えるかどうかなどの諸条件は、個別の契約になります。

貸金業法に基づくおまとめローン

そして他社からの借換えになるおまとめローンですが、これも総量規制に関係なく借入れを行えるローン契約です。これも

 

 

顧客に一方的有利な借り換えにあたり、総量規制の例外になります。


ですので審査能力の高いプロミスでおまとめすることも可能になってくるわけです。貸金業法に基づくおまとめローンは返済専用のローンになり、この借入れを行う場合には必ず収入証明書が必要になります。

 

それは、いくら総量規制は関係ないとは言っても、複数の借入れを一本化するような金額の借入れになるので、返済が行えるかどうかは別問題だからです。おまとめローンは元々適用される法律が異なる為、総量規制が適用されない銀行でも扱っていますが、このプロミスのおまとめローンは最低金利が6.3%と、おまとめローンを扱っている消費者金融の中では一番低く設定されています。

 

借入れ金額が大きくなるほどこの最低金利に近付いていく為、消費者金融で高額になるおまとめローンを利用する場合、他社のおまとめローンよりおすすめできると言っていいでしょう。

他に在籍確認の電話を避ける方法はないの?

プロミスで在籍確認の電話を他の方法で済ます相談が出来る事は説明しましたが、他の業者ではこういった相談は出来ないのでしょうか?

 

編集部で調べたところ、アコムが申込者の在籍会社が休業日の場合にだけ在籍確認の電話を書類で確認を取ってもらうことが可能になっています。必要な書類は、

 

 

  • 直近の給与明細
  • 健康保険証

を用意すれば在籍会社が休業日の場合にだけアコムでは在籍確認の電話無しで書類で代替が可能です。プロミスではいつでも相談可能ですが、アコムの場合は基本、在籍会社が営業している時は電話なしには出来ないのでプロミスの方が有利ですよね。

アコムでは申込者の在籍会社が休業日の場合にだけ書類で確認が可能

アコム
三菱UFJフィナンシャルグループ

実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 最高800万円